◇◇ 群馬県桐生市 吾妻山ハイキング 思い出記録 ◇◇
戻り
Page 1-1

登山日: 2012/04/15 AM10:22〜13:35
場 所: 群馬県桐生市 吾妻山(481m) 
メンバー: 単独
コース 光明寺上の駐車場10:22−吾妻山頂上(休憩昼食)11:18-12:39)−駐車場到着13:35

 本日は晴天なり・・・という訳で運動がてらに「桐生市の吾妻山」に出かけてみた。桐生市が一望できる場所として市民に人気がある場所という。

満杯の駐車場
満杯の駐車場
ここから園地に進む
ここから園地に進む
案内板
案内板
チューリップが満開
チューリップが満開
NHKの取材カメラも
NHKの取材カメラも
テレビにはこんな画像が
テレビにはこんな画像が
ムツカリソウ
ムツカリソウ
すみれ
すみれ
 公園には桜とチューリップが咲いてちょうど見ごろになっている。遅い出発だったので駐車場は満車状態、逆に遅かったためか帰る人がいるのでタイミングよく止める事が出来た。歩き始めるとすぐにチューリップの花園に・・

ハイキングコースに
ハイキングコースに
始めは緩やかに
始めは緩やかに
案内板
案内板
橋を渡ると山らしく
橋を渡ると山らしく
岩が増えてくる
岩が増えてくる

分岐点
分岐点
暫く続き
暫く続き
 坂道を登るように進むと遊歩道もハイキングコースに変わって岩が多くなり、足元に注意をしながら進む。

大またぎの階段
大またぎの階段
吾妻山と鳴神山方面へ
吾妻山と鳴神山方面へ
尾根の平坦な場所へ
尾根の平坦な場所へ
山頂にある案内板
山頂にある案内板
山頂にある案内板
山頂にある案内板
山頂に到着
山頂に到着
山頂は賑やか
山頂は賑やか
桐生の町が一望
桐生の町が一望
 所々に急な登り場所はあるが危険というほどでもなく、しっかりとした靴だけは履いて登りたい。低い山なので息が切れる前に山頂に到着。20名前後の人がいて賑やかであった。市民の憩いの場所になっているようで・・・・山のある街はうらやましいかぎり。

群馬県桐生市「吾妻山山頂」から・・・
桐生市「吾妻山」スクロール、遠くは春霞で見えない

ゆっくり昼食を摂ってから
ゆっくり昼食を摂ってから
標識を確認して下山
標識を確認して下山
登山口まで降りた
登山口まで降りた
帰りもチューリップを
帰りもチューリップを





 山頂には一時間以上も居座ってしまった。今回は新しいバーナーと熱効率の良いコッヘルを導入したのでテスト方々の昼食でした。
下山も30分程であっという間に、またチューリップの花の観賞に立ち寄り時間をつぶす。  

桜もちょうど良い
桜もちょうど良い
蓮の池
蓮の池
駐車場に到着
駐車場に到着
 
 午後1時30分まだ駐車場は満杯状態で車が並んでいた。今日は天気も良くて初夏のような気温となり私には十分な運動となりました。でも冬に貯めこんだ腹回りの脂肪の貯金は減ることもなく夏本番までには頑張ろう・・と。

戻り