×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 山梨県 富士五湖周辺の観光地巡+温泉に入ろう ◇◇
戻り
Page 1-1

日 程: 2013/01/02-03
場 所: 山梨県富士五湖周辺 
メンバー: 2名
コース
観光地
: 忍野八海・白糸の滝・カチカチ山・山中湖・鳴沢氷穴・富岳風穴・朝霧高原・田貫湖

 今年の正月は一息つけそうなので一泊で温泉にでも入りのんびりしようと富士五湖周辺に出かける

 1月2日 高速道路の混み合うのを覚悟して富士五湖周辺の温泉巡りを計画、ホテルを予約して朝、
ゆっくり目に出かけた。心配した渋滞もなくすんなりと周辺に着き、日中は観光地巡りとする。まずは
「忍野八海」でブラブラ。

 カーナビで近場に「白糸の滝」がヒットされたので早速向かってみる。ひっそりとした場所に滝の案内
板が立っている。歩いて5分ほどで「下の滝」へ到着。「白糸の滝」はそこから坂を上ること10分ほどの
場所に東屋があり名前の通り糸のように流れていた。

 ホテルが河口湖周辺なので湖畔近くの「カチカチ山」に行ってみる、ロープウエイに乗って展望台ま
で。寒い風が体を抜けていく。数分で降りることに。時間もよろしい様でホテルに向かい、温かい温泉
で冷えた体を癒す。

 1月3日 空には雲がかかっている、遠路はるばる富士山を見に来たのに・・・と思いながら山中湖に
向かい、しばらくすると晴れそうな予感、富士山が見える浜辺を探して待機。30分ほど待ったろうか思
い通りに晴れ間が多くなってきた。白鳥も近くに寄ってきてウロウロしている。

 富士山の反対側「田貫湖」にも行ってみたいと走らせる。途中にある鳴沢村の「鳴沢氷穴」に寄って
みる。期待したものと違って氷のブロックが内部に積んであった。一年中氷が解けない・・程度の洞窟か

 近くには「富岳風穴」もあり寄りこむ。こちらも同じようなもの。昔は冷蔵庫として使用されていたと
か。内部は風が無いので外より暖かい。

 帰りのコースに向かい、朝霧高原に寄る。ここからは富士山が素晴らしくきれいに見ることができた
近くの道の駅で昼食タイムとなり休憩しながら富士山を眺める。

朝霧高原より
朝霧高原より富士山のスクロール画像

 その後、「田貫湖」に向かう、ここは魚釣りのメッカ?。太公望の車でいっぱい。田貫湖から見る富士
山・・時間も午後となり雲が出てしまった、天気が良ければいいロケーションなのに。
 再び河口湖畔に戻り日帰り温泉に入ってから帰ることに。2日間遊びほけて帰りのコース選び、高速
の渋滞が気がかりだが渋滞時間と一般道のかかる時間とを比較すると多少高速のほうが早い様で楽
のほうを選ぶ。
 心配していたほど渋滞もなく午後6時には我が家に無事到着、飽きるほど富士山を見ることができた
旅だった。

おしまい
戻り