◇◇ 第二弾 春爛漫、東北秋の紅葉ツァー ◇◇
「青森県青森市 八甲田山ハイキング思い出記録」
戻り  次へ
Page 4-3

登山日: 2012/10/10
場 所: 青森県青森市 八甲田山1,584.6m 
メンバー: 単独
コース 酸ヶ湯駐車場出発06:05 − 地獄湯の沢07:03 − 仙人岱ヒュッテ分岐07:34 − 八甲田山頂08:22
 避難小屋08:50 − 毛無岱付近09:45 − 酸ヶ湯温泉10:35 − 駐車場到着10:40
地 図 八甲田山のコース

 遠くに来た観があるがどの程度紅葉が進んでいるのか見て見たいの一心でやって来た。
前回と同じコースを選ぶ。

 酸ヶ湯の駐車場から大岳登山口へ進む。歩き出して直ぐに雑草が伸びて朝露がズボンを濡らす。
天気もまずまずなのでルンルンで歩く。

 地獄湯の沢まで来ると対岸が色づき始めている。木道まで来ると景色も変化しているようだ。

 新しく水場が出来ていた。風も無く大岳が池に姿を映していた。途中から階段状になり高度を上げる
と風が強く吹くように。

 山頂には方位盤や三角点などあり、北方面を見ると青森港が見える。ここでゆっくりしたいのだが
風があまりにも強く吹いていて寒くなってきたので数分で山頂を去る。

 一気に避難小屋まで下り、中を覗いてみるが誰もいない、午前9時前と時間も早いがそのまま下る
ことに。

 毛無岱付近まで来るとようやく紅葉らしい風景が見られるようになった。木道を酸ヶ湯に向かって進
む。毛無岱付近からはハイカーに出会うようになりここまで紅葉を見に来る人は多そうである。最後
の坂道を下ると酸ヶ湯の横に出た。ここから駐車場まで約5分ほどで到着。

早い時間に下山したのでここから自宅方面に向かうが帰りがけに八幡平の紅葉も気になるのでチョ
ット寄り道しながら帰ることにする

つづき
戻り  次へ