◇◇群馬県・長野県の境 鼻曲山ハイキング思い出記録◇◇
(レンゲショウマを見たくて・・)

Page 1-1

登山日: 2013/08/26
場 所: 群馬県・長野県の境 鼻曲山1,654m 氷妻山1,467m 
メンバー: 単独
コース :  二度上登山口11:50 - 獅子岩12:00 − 氷妻山12:25 − 国境平分岐点13:23
  鼻曲山山頂(昼食タイム)13:30-14:17 − 氷妻山15:05 − 登山口到着15:35

 昨日は地区の消防訓練で雨に降られてすっかり雨男になった気分・・・一転して今日は朝から青空
が広がり見たいものがあるので早速・・・

 NHKの「あまちゃん」を見てから我が家を出発し11時45分に駐車場に到着。すでに4台が止まってい
るので駐車場に入れず路肩に止める。ここまで3時間30分もかかってしまった。昼飯の材料をザックに
入れて登山口から出発。

 ハイキングコースには笹が茂って地面が良く見えない。やや藪扱ぎ状態で進む。直ぐに「氷妻山」に
到着。休憩もなくそのまま通り過ぎ「鼻曲山」へと進む。中腹まで進むとコース沿いに目的の花を見る
ことができた。「レンゲショウマ」がパラパラと咲いている。同じようにヒメシャジンも咲いていた。

 山頂近くになってやっと周囲を見渡せる場所に出た。(小天狗山かな)ここから2-3分で花曲山山頂
に到着。

 遅くなった昼飯タイム40分ほど休憩し、ゆったりとするがだーれもくる気配がない。時間が遅いせい
かもしれない。

 帰り道におなじように写真を撮ろうとしたところピントが合わせにくくなっている。またタイマー動作に
なって一枚とるのに10秒もかかる。我慢して数枚撮影したがイライラして途中でやめた。その後操作
しているうちに完全に壊れてしまったようだ。だんだん嫌気のさしてきたSONYのカメラ、修理か廃棄
か費用次第で考えよう。下山後は「はまゆうの温泉場に行ったが幼稚園児に貸し切りで入れず「相
間川温泉」で汗を流してから帰還した。今日は天気も良くて湿度が少なかったせいか気分のいいハイ
キングでした。

おしまい