◇◇ 群馬県沼田市 鹿俣山ハイキング思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/06/01
場 所: 群馬県沼田市 鹿俣山 1,637m 
メンバー: 単独
コース  玉原センターハウス駐車場AM08:20 − ブナ平分岐08:45 − 三角点(長沢)09:03 -
 ブナ平09:20 − ゲレンデ10:03 − 山頂到着10:30 − ブナ平まで戻り11:50 −
 駐車場到着12:10
地 図 : 鹿俣山ハイキングコース

 毎日良い天気が続きますねー、良すぎて7-8月の気温が続いて何か狂ってきているような・・・

 朝から青空が広がって雲が見えない。予報では気温が35度程上がるそうな、まだ体が追い付かない
今日は玉原の鹿俣山に登ります。駐車場にはすでに車が並んでいます身支度をしてハイキング開始。

 湿原に入ったが今は花はなくひたすらに木道を歩く。三角点経由のコースは全体的に緩やかな登り
で順調に距離を稼ぐ。

 三角点を越えるとブナ地蔵やブナの大木をコース沿いに見ることができる。途中でゲレンデに出た。
いつも発生している靄も少なく綺麗な風景が見える。

 全体的に緩やかなコースを登り、リフトの下を越えたところの景色がいい、赤城山、子持山、榛名山
浅間山など見ていて楽しい。山頂手前をチョット登ると狭い山頂に到着。ここからはすぐ隣に上州武尊
岳が見える。


鹿俣山からのスクロール画像

 日曜日のせいかハイキング客が多く狭い山頂では飯も食べている状態ではなく早々に下山を開始す
る。ゲレンデ沿いを降りる計画をしていたがまだ雪が残っていたので計画の変更をしてブナ平まで戻り
中間道をストレートに下る。

 山頂には10分弱で退散し静かな場所のリフトの回転部で日陰を探して昼食を摂った。その後ブナ平
の分岐点から一直線に下山し駐車場に到着すると車は道路まであふれていた。いよいよハイキング
シーズンに入ってきた感じを受ける。時間は早いが今日の訓練はここまで、暑いので早く帰ろう。

おしまい