×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 静岡県 金時山バレンタインハイキングの思い出 ◇◇
戻り
Page 1-1

日 程: 2013/02/14
場 所: 静岡県小山町 
メンバー: 単独
コース : 金時神社駐車場出発09:48 − 乙女峠登山口10:00 − 乙女峠10:45 −
  長尾山頂(休憩)11:10-11:20 − 金時山頂(昼食タイム)12:00−12:50 −
  金時宿り岩13:30 − 金時神社13:40 − 駐車場到着14:50
地 図: 乙女峠長尾コース・帰り金時神社コース

 冬眠から目が覚めずにいると体がなまって・・・ということで高気圧を見ながら出かけてみたが。

 到着予定がああ幅に遅れて・・やっぱり都内を通り抜けるのはだめね。金時神社に車を止めてアス
ファルトを歩いて乙女峠登山口からハイキング開始。

 高度があがるにつれて雪が多くなってくる。アイゼンを使うほどでもない。長尾山頂で10分ほど休憩し
オムスビなどを胃袋にほうり込む。

 やはり日陰には雪が多い。滑らないように慎重に進むと山頂にそびえたつ看板が見えてきた。

 山頂に到着すると茶店が2軒あり中には大勢入っている様子。記念写真を撮ってから比較的、風の
当たらない場所を確保してワンパターンの昼食タイムとする。

 残念ながら富士山の姿が無い、山頂には50分ほど居座って、下山は金時神社にむかう。午後に
なると凍り付いた遊歩道が解けて田んぼ状態で、冬は登山靴より長靴がいい。

 金時神社に寄って帰りの無事を祈って、ここから数分で駐車場に到着。車は朝の状態とあまり変化
していない。雪道のハイキングはやっぱり疲れる、早く春になってほしい。冬眠から目が覚めるように
花の咲き乱れる風景を早く見たいものだ。

おしまい
戻り