◇◇ 群馬県下仁田町 御堂山ハイキング思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/04/25
場 所: 群馬県下仁田町 御堂山 878.3m
メンバー: 単独
コース 登山口出発AM11:08 − みの滝12:03 − じじばば分岐12:19 − じじばば岩12:26
山頂到着(昼食)13:05-13:38 − みの滝14:05 − 登山口到着14:35
地 図 : 御堂山ハイキングコース

 下仁田町に入り道の駅でソフトクリームを食し、休憩後、国道254号線で「御堂山」に向かう。

 ガソリンスタンドの横の細い道に入ると登山道入り口がある。駐車は2-3台程度しか置けない。住民
の人がいて「そこに止めていいよ」と言ってくれたので大助かり。早速身支度をしてハイキング開始、
広い林道が続く。

 林道が大きな岩の道に変わってきた。ちょうど河原を歩いているような感じ。4-5メートルほどの水の
ない滝があり右側にロープが下がっているのでここを登る。

 小さな滝を越えると開けた場所に出て15分程でじじばば岩の案内板がある、折角なので尾根を通り
じじばば岩まで行ってみる。ぐるりと回れば展望台があるようだが眺めて直ぐに戻る。

 土で滑りそうな急坂をロープで登って尾根道を進むと山頂に到着する。御堂山の表示板の後ろには
妙義山がクッキリと見える。ここで遅い昼食とし、40分ほどで来た道を戻る。周回コースもあるが地図
上では破線となっていたので安全な道を選んだ。登山口到着は14時35分とちょうどいい時間帯。

 今日のハイキングは終了としてこれから「甘楽町」に向かうことにした。

おしまい