◇◇ 東京都 御岳山・大岳山ハイキング思い出記録 ◇◇
戻り
Page 1-1

登山日: 2012/11/14
場 所: 東京都 御岳山929m 鍋割山1,084m 大岳山1,266m 
メンバー: 単独
コース : 御岳山ケーブルカー出発08:20 − 御岳山通過08:50 − 奥の院山頂09:40 −
  鍋割山到着09:55 − 大岳山昼食休憩(11:00-11:50) − 綾広ノ滝13:00 − 七代の滝13:55
  −武蔵御嶽神社14:40 − 駐車場着15:25
地 図 : 御岳山・鍋割山・大岳山コース

 久々に冨士山の全容が見たくて奥多摩の山を選んでみた。でもやっぱり朝の早いのは苦手だ。

 朝5時に我が家を出発してカーナビで到着時間を確認すると意外と早く到着するので下道で現地を
目指す。午前8時に駐車場に到着し朝飯タイムを摂ってから8時20分に出発。平日だというのにケーブ
ルカーは満員状態。

 急な斜面をヒーヒー言いながら御岳山に向かって進むと歩道沿いには燃えるような真っ赤な紅葉が
歩行者の目を誘う。御岳山神社の横をすり抜けて奥の院を目指して進む。

 木の根がむき出しになっている急な遊歩道を進むと奥の院の前に到着。ここで巻き道と奥の院山
頂とに分かれるが山頂を選んでひと登りすると何もない平らの場所に出た。山頂から鍋割山に向か
うが登った分一気に岩場を下る。

 15分程で鍋割山に到着する。ここには山頂の標柱が立っていた。写真を撮ってから大岳山に向かう

 平坦な道が続いたが途中から急坂や岩場があるが要所には鎖などもあって不安な場所は無い。
今では使用されていないのか山小屋やトイレ、休憩所が用意されていた。ここで一息入れる。

 山頂に近づくと急な岩場が出てくる。何処の山も似たような感じ。山頂に到着すると10名前後が休
憩をしていた。南を見ると「冨士山」が見えた。なんとなく目標達成。

 記念写真も忘れず撮影。時々冷たい風が吹いているがシャツ一枚で充分過ごせる天気だ。
ここで昼食として一時間弱休憩してから下山を開始。それにしても人が多いのにビックリ、やっぱり東
京に近いせいなのか。

 帰りの道は途中から滝・ロックガーデン方面を目指す・・地図を見ながら進むが方向音痴の私には
疑心暗鬼で進む。沢伝いを下るように進むと「綾広の滝」に到着した。見学者が多く、子供が滝の前で
チョロチョロと・・・
その後、沢をどんどん下ると「七代の滝」の案内板が出てきた。ここから鉄の階段を降りると滝前に出
る。ここでも人は多い。

 滝見で満足して帰路に、また紅葉を見ながら「御岳山」を目指す。武蔵御嶽神社の階段を登り帰り
の交通安全のお参りをしてケーブルカーの駅に向かう。

 遊歩道沿いには巨木が立っている、横目で見ながらケーブルの駅に、お土産屋の間をすり抜けるよ
うに進みケーブルカーに乗って駐車場に

おしまい
戻り