×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 群馬県野反湖のキスゲ ◇◇
戻り 
Page 1-1

出発日: 2005/07/17(日) AM 6:00出発 〜 PM6時15分帰宅
野反湖着    09:00
キャンプ場   12:00(昼食)
ズウヅウ沢   14:00
帰宅       18:15
駐車場

駐車場
売店から近い場所

売店から近い場所
遊歩道から

遊歩道から
ノゾリキスゲをUPで

ノゾリキスゲをUPで
2日前、群馬県の新聞には10年ぶりに咲き乱れているというニュースが入り、天気予報も上向きになって晴れ間の出る模様。少し早起きをして行ってきた。
AM9:00頃到着したがすでに駐車場は満杯で道路にも車が止めてある。奥の駐車場に止めて少し歩き休憩所・売店まで来ると周囲にはノゾリキスゲがいっぱい。人もいっぱい。

遊歩道の途中で見上げる
下る途中で見上げる
見下げてみた

見下げてみた
湖畔から来た道を

湖畔から来た道を
野反湖畔1

野反湖畔1
キスゲの中にある遊歩道から野反湖畔まで降りてみる。下界では30数度と暑いニュースが入っているが、湖畔から流れてくるやさしい風が涼しい。

野反湖畔2
野反湖畔2
弁天・恵比山方面
弁天・恵比山方面
ノゾリキスゲとイブキトラノオ

ノゾリキスゲと
イブキトラノオ
足に優しい遊歩道

足に優しい遊歩道
湖畔を少し歩いて次のキスゲの生えている場所へ遊歩道に木のチップが敷き詰めてあり、足に優しい。

ノゾリキスゲ

ノゾリキスゲ
XXXXXX

XXXXXX
XXXXXX

XXXXXX
野アザミ

野アザミ
何種類かの花が咲いている。私には・・・・

イブキトラノオ

イブキトラノオ
イブキトラノオUP

イブキトラノオUP
トリアシショウマ

トリアシショウマ
しもつけ草

しもつけ草

野反湖全容

野反湖全容

のんびりと散策して11時30分キスゲの場所を後にしてキャンプ場まで。ゲート手前に売店があったのでここで昼飯とし冷たい蕎麦をいただいてしばしの休憩。
12時30分、山を下って「のじやん」の行った滝を見に出発した。・・・がノゾリキスゲが生息してある場所まで行くと、車が道路いっぱいになっている。ここは無法地帯で道路の両側に止めてあり、まともに進むことが出来ない。そのうち観光バスが入って来た。もうだめのようだ、前後左右動きが取れない。バスの運転手も諦めその場でバスから降りてしまった。これから登ってくる車はバスまでで全てストップとなった。下りながら車を見ると延々と止っている。明るいうちは湖まで行けないだろうなどと思いながら車を走らせた。滝を見るために横道にそれ、ズウヅウ沢伝いに行くと水が全然無い。川底が乾いている。これで諦めてそのまま帰ることに・・・。
やっぱり日曜日にのこのこ出かけるときは場所と時間を・・・ですね。

このページを編集している最中に「梅雨明け宣言」が出たようだ。これからいそがしくなるぞー

おわり
戻り