◇◇ 茨城県 筑波山ハイキングの思い出 ◇◇
戻り
Page 1-1

日 程: 2013/01/31
場 所: 茨城県つくば市 
メンバー: 単独
コース : <御幸が原コース 男体山と女体山>
: 有料第3駐車場出発09:19 − 登山口09:36 − 山頂広場11:03 − 男体山到着11:17 −
  女体山11:50 − 昼食タイム12:20 − 筑波山神社本殿14:05 − 駐車場到着14:20
地 図: 御幸が原コース参照

 筑波山のハイキングを実施、天気予報で高気圧が日本列島を覆うというので早速・・・

 午前9時過ぎに駐車場に到着し支度をして出発、他にも数名が駐車場を出ている。お土産屋さん通り
を過ぎて山門に向かって進む。今年初めてのハイキングなので階段で疲れが出る・・何とも情けない。

 登るにつれて先日降った雪が残っていて凍り付いている。休憩時に手袋を忘れて、そのまま先に進
む。(手袋は予備を持っているので)。山頂近くは氷で滑りそうなので「アイゼン」を着用する。

 山頂の広場(ロープウエイ駅周辺)に到着すると20名ほど休憩していた。早速「男体山」に登る。天気
はいいのだが全体に靄っていてはっきりしない。都心のビル群がやっと見える程度、残念ながら富士
山は見えない。

 写真を撮り数分で女体山に向かう。こちらも山頂近くはカリカリに凍り付いて滑りそう。アイゼンの威
力を遺憾なく発揮。山頂では15名ほどがにぎやかに景色を見て楽しんでいる。記念写真を撮り、神社
に帰りの安全を祈ってから下の広場に降りる。

 山頂から都会方面の景色が見えないのが残念。下の広場に降りて昼食タイム。休憩後来た道を戻る
ように下山をする。

 帰りは凍り付いていた雪も解け始め、ぬかるみ状態になっていてカリカリよりもいいかもしれない。
途中で紛失した手袋も、どなたかが石の上に置いてくれたようで無事戻ってきた。駐車場に到着すると
車も4−5台ほどになっていた。さあ、帰りは安全に帰ろうと・・・

おしまい
戻り